練習試合 VS関西学院大学

 

8月31日、関西学院大学さんと練習試合を行いました。

【試合結果 1試合目】

1 – 5 ●

【スコア】

近畿大 | 001000000 = 1

関学大 | 00000014✕ = 5

*二塁打:松永

 

【メンバー】

1 二 石坂

2 三 松永

3 一 川辺

4 左 伊藤

5 D 垣内

6 中 内藤

7 右 阿部

8 捕 花本

9 遊 林 → 安川(PH)→ 山本

P 日紫喜 → 古城 → 矢野

 

3回表に、二死から松永のツーベースと川辺の四球で二死一、二塁とすると、4番伊藤のタイムリーで先制に成功する。

しかし、その後は出塁するも得点できず、7回裏に犠牲フライで同点に追いつかれる。

さらに、8回裏からマウンドに上がった矢野が二死二、三塁から4連打で4点追加され、9回は得点できず1-5で敗戦となった。

先日の試合とは対称で、打線が繋がらず、終盤の弱さがはっきりと試合に出てしまった。

 

【試合結果 2試合目】

0 – 0 △

【スコア】

関学大 | 000000000 = 0

近畿大 | 000000000 = 0

 

【メンバー】

1 遊 山本

2 中 松下

3 左 上田

4 一 安川 → 宮本

5 D 田吹 → 時吉(PH)

6 三 中井①

7 右 松山 → 泰地

8 捕 尾崎 → 平野 → 花本

9 二 田中 → 小松

P. 桐村 → 奥島 → 山縣

 

四死球はあったものの相手打線を3人のピッチャーがノーヒットに抑えて無失点だった。

しかし、打線が繋がらず両チーム無得点で引き分けに終わった。

 

リーグ戦前の最後の試合だったが、不安要素がいくつか見つかった。しかし、負けたことでそれに気づけたことが良かったのではないかと思っています。

どのような戦い方、試合展開になるかまだ分からないチームですが、目の前の一戦に必死になることがチームとして成長出来ることでしょう。


Related posts