令和3年度春季リーグ戦VS大阪経済大学

4月1日、6日は新型コロナウイルスの影響で試合が延期になりましたが、9日に再開され、令和3年度近畿六大学準硬式野球春季リーグ戦第5節は大阪経済大学さんと対戦しました。

なお、1日、6日の日程は19日(月)寝屋川第一球場 VS甲南大学、28日(水)明石トーカロ野球場 VS兵庫県立大学神戸校となります。

【試合結果】

3-1 ○

123456789RHE
近大01100010380
大経大10000000141
試合規定により、時間の関係上8回で終了。

* 二塁打 : 花本

* 三塁打 : 前川

【メンバー】

1 DH 辰野

2 左 金子

3 二 石坂

4 捕 花本

5 一 工藤

6 三 中井朋

7 右 前川

8 遊 山﨑

9 中 内藤

P 日柴喜 → 中村(二回裏)

3回生 花本(上宮)

初回、先発の日柴喜が満塁のピンチを招くと犠牲フライで先制を許してしまった。

しかし、その後の2回、中井朋がヒットで出塁すると続く前川の三塁打で同点に追いつき、1-1。

2回生 前川(高松西)

3回、辰野がチャンスを作ると4番花本の二塁打で勝ち越しに成功し、2-1。

2回生 辰野(近大附属)

4回、山﨑、内藤の連続安打でチャンスを作ったが後が続かず投手戦へとなった。

4回生 山﨑(高田商業)

しかし、7回内藤、辰野がヒットでチャンスを作り、その後相手の送球エラーの間に追加点を奪い、3-1。

4回生 内藤(興国)

先発の日柴喜は1失点をしたものの、続く中村が最後まで投げ切り、無失点の好投を魅せた。大阪経済大学の強力な攻撃陣を抑え、全勝優勝へと近づいた。

4月に入ってからは、試合の延期が重なり思うように練習もできないまま本日を迎えましたが、ベンチからの力強い声を基に最後まで緊張感を保ちながら勝利へ繋ぐことができました。

第6節は、4/12(月) VS 和歌山大学

ベイコム野球場で3試合目です。

Related posts