令和3年度春季リーグ戦VS和歌山大学

4月12日、令和3年度近畿六大学準硬式野球春季リーグ戦第6節は和歌山大学さんと対戦しました。

【試合結果】

10-1 〇

123456789RHE
近大130213010100
和大0000100145
試合規定により、7回終了。

* 二塁打:石坂、山﨑

【メンバー】

1 DH 辰野 → 森川(五回表)

2 中 内藤

3 二 石坂

4 捕 花本

5 一 工藤

6 三 中井朋

7 右 前川 → 平野(七回裏)

8 遊 山﨑 → 中井丈(五回裏)

9 左 金子

P 中村 → 田原(五回裏) → 樋口(七回裏)

初回、内藤と石坂が死球で出塁すると4番花本のタイムリーヒットで先制した。

2回、相手のエラーと金子の内野安打で満塁のチャンスを作ると、辰野の内野ゴロの間に追加点、続く石坂のヒットで2点を取り、4-0。

4回生 内藤(興国)

4回、辰野の安打、石坂の二塁打と相手のエラーが絡みこの回は2得点で6-0。続けて5回も相手のミスを突き追加点を奪い、7-0。

2回生 辰野(近大附属)

その裏、今季初登板の田原が死球で相手を出塁させると、続けて二塁打を浴びて失点を許し、7-1。

6回、前川と金子の死球と相手のエラーで満塁のチャンスを作り、辰野、内藤の連続安打で3得点で10-1。

2回生 前川(高松西)

最終回は樋口の2奪三振と力強い投球でしっかりと抑え、試合規定によりコールドで勝利した。

2回生 樋口(高田商業)

投手陣は中村、田原、樋口の継投リレーで和歌山大学の打線を1失点に封じ込め、テンポよく試合を作り相手に流れを渡さなかった。

続いて、15日に行われた兵庫県立大学神戸校さんとの試合結果をお知らせ致します。

Related posts