令和3年度春季リーグ戦VS甲南大学

4月19日の神戸市外国語大学さんとの対戦は新型コロナウイルスの影響により、延期となり、21日に日程の調整により甲南大学さんと対戦しました。

【試合結果】

1-1 △

123456789RHE
近大00100000171
甲南大000010001100
試合規定により、8回終了

* 二塁打 : 内藤、石坂

【メンバー】

1 DH 辰野

2 中 内藤

3 二 石坂

4 捕 花本

5 一 工藤

6 三 中井朋

7 右 前川

8 遊 山﨑

9 左 金子

P 中村

初回、内藤と石坂の連続安打でチャンスを作るが三盗失敗で得点を奪えなかった。

4回生 内藤(興国)

先発中村の立ち上がりは、三者凡退で抑えて良いリズムを作った。

2回生 中村(奈良大附属)

3回、2死から内藤の二塁打でチャンスを再び作ると、続く石坂が一塁線を破るタイムリーを放ち、主将と副主将で先制点を挙げた。1-0。

4回生 石坂(大阪桐蔭)

その裏、中村は被安打を許すが、ダブルプレーに抑え甲南に流れを渡さなかった。

3回生 花本(上宮)

しかし、5回の守りでは、一死一塁の場面でライト前にヒットを打たれると、そのまま三塁へ送球したが、三塁手が捕球出来ず、失点を許し同点に追いつかれ、1-1。

終盤では、中村が甲南打線に対応されピンチを招いたが、レフト金子の好送球による捕殺と、中村の粘りの投球で無失点に抑えた。

2回生 金子(東山)

試合規定(時間制限)により、8回で試合終了となり引き分けに終わった。

以降の令和3年度近畿六大学準硬式野球春季リーグ戦の試合日程は、緊急事態宣言の発令により中止となりました。

これまでの試合結果↓

神戸市外国語大学 26-0 ○

大阪経済大学 3-1 ○

和歌山大学 2-3 ○ (一試合目の結果を採用)

兵庫県立大学神戸校 15-1 ○

甲南大学 1-1 △

の5試合とし、リーグ優勝で関西大会へ出場します。

試合日程といたしましては、現在緊急事態宣言下ということもあり未だ確定していない状況なので、決定しましたら詳細を報告します。

まずは全国大会出場を目標にコロナ対策を含め頑張りますので応援よろしくお願いします。

Related posts