令和3年度関西地区予選トーナメント大会 VS甲南大学

5月22日 伊丹スポーツセンター野球場で令和3年度関西地区予選トーナメント大会 甲南大学さんと対戦しました。

4回生 工藤(高田商業)

【試合結果】

1-8 ○

123456789RHE
甲南1000000162
近大030050×840
試合規定により、7回コールド

* 本塁打:花本

* 二塁打:中井朋

4回生 内藤(興国)

【メンバー】

1 左 金子

2 中 内藤

3 二 石坂

4 DH 辰野

5 捕 花本

6 一 工藤

7 右 前川

8 三 中井朋

9 遊 山﨑

P 中村

4回生 石坂(大阪桐蔭)

初回、エース中村の立ち上がりは、カウント2-2と追い込んでいたが甘い球を失投してしまい、先制ホームランを打たれてしまう。

2回、花本と工藤が相手の失策と死球でチャンスを作ると、中井朋の同点タイムリーと山﨑の勝ち越しの2点タイムリーで逆転に成功し、3-1。

4回生 山﨑(高田商業)
2回生 中井朋(智辯学園)

先発中村は4回まで、立ち直し安定した投球を魅せた。

5回は2連続安打を打たれ無死2,3塁のピンチを招いた。しかし、内野ゴロと奪三振で失点を許さなかった。

その裏の攻撃では、中井朋と金子と内藤の四球で二死満塁のチャンスを作ると、辰野の押し出しとなる四球で追加点を取る。

2回生 金子(東山)

ここで相手投手が変わり流れを抑えに来たが、花本が満塁弾を放ち試合の勝敗を決めた。この回は5点を奪い8-1。

3回生 花本(上宮)

6,7回は大雨の厳しい環境の中だったが、中村がきっちりと投げ切り、大会規定により7回コールド勝利を収めた。

2回生 中村(奈良大附属)

ブロック戦の初戦を突破し、清瀬大会の出場は決定したが、全日出場のチャンスが存在しているので全力で掴みに行きたいと思います。

次回は、6月12日 VS大阪商業大学 伊丹スポーツセンター野球場で1試合目です。

Related posts